So-net無料ブログ作成

あっ忘れてた~須磨海浜水族園の写真~ [PEN]

そういえば、須磨水族園の写真をアップしていなかった、

須磨水族園は、兵庫県の瀬戸内海側 一応神戸市なのかなぁ。
明石大橋に近い。
入園料は大人1300円。
規模はそれほど大きくない。イルカショーがある。そうそう、ここのイルカショーは
かなり水がかかるの要注意。一応、ポンチョとか販売しているけど。
かなりざっくりかかる。夏場ならともかく、冬ならかなりの覚悟と準備をしてから前列へ行こう。
P1151736.jpg

まず、入ると大きめの水槽がある。かめがいる。
P1151821.jpg

で、そのまま順路に進むと 面白い展示の仕方がある。
まずあなご。
P1151702.jpg
気持ち悪すぎる。っが、この水槽にはかなりの人だかり。

っで、何ふぐだったっけ??
P1151707.jpg
こちらも気持ち悪すぎる。っがここにも人だかり。

それから屋外へ。
アマゾン館がわりと充実している。
淡水魚が多いっがこれも気持ち悪い。
最近はやりのドーム型の水槽で トンネルをくぐりながら淡水魚の
おなかをみてもやっぱり気持ちわるい。
P1151806.jpg

あと、カエルが微妙に気持ちわるい。
P1151813.jpg

変なサメの餌の時間も気持ち悪い。
P1151773.jpg


うーん。そうそう、ここは駐車場が 一回ではなくて 時間でいくらなので
だらだら見ると駐車場がもったいない。
それとも、水族館として 短時間で見れてしまう施設と思っているのかなぁ。

まぁ。かわいいはずのペンギン、ラッコとかの海獣のコーナーが改装中なので
気持ち割るものしかいないイメージになっちゃったのかも。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

六甲山にふらりと行ってみた~PENで撮る~ [PEN]

六甲山に行った日は、すごい曇り。
やっぱり写真をとるなら晴れに限る。そのうちリベンジしよう。

まずは、六甲ケーブルカーの六甲山上駅から。ここは駐車場がただというか。
何にもなくて閑散としているので観光地ではないのかも。

海に張り出した工業地帯がわりとまじかに見えるスポット。
s-PC111529.jpg

続きまして、有馬ロープウェイの山頂駅。このロープウェイは、山側から海側へ伸びているやつ。
有馬温泉のほうだね。
この駅は、微妙にしせつがいろいろある。六甲ガーデンテラス。とか名前がついてたけど。。
ここからは、大阪の街も見渡せるが神戸の街は見えにくい。
わりと山の奥のほうになるので海もちょっと遠いかなぁ。
見晴らし台みたいのがあるので、そこからのながめと。
フードコートのテラスからは結構ながめがよいかも、
ちょうど日が差してきたので 空を中心に撮ってしまってなんのこっちゃ。。。
s-PC111518.jpg
s-PC111527.jpg

っで。夜景が有名なのはここ。摩耶ケーブルの星の駅。ここは、駐車場が少し遠くて
さらに有料。。。。
たぶん夜になると人がふえるのかなぁ。
昼間は、住宅街がみえるのでそんなにすごい感じはなし。
たぶん、夜になるとその住宅に光がともってすごいのだろう。
また空の写真。
s-PC111561.jpg
地面はこんな感じ
s-PC111580.jpg
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

紅葉を見に行ったはずな京都ふらり旅~Ver.写真アップ~ [PEN]

昨年の12月の上旬ぎりぎりな感じで紅葉を見に行った京都。
銀閣寺そして金閣寺。あべの清明神社はこんな感じ。

s-PC031401.jpg
銀閣寺。いまいちな紅葉具合。ちょっと高台からは京の町が見下ろせる場所がある。
s-PC031418.jpg
それゆえに他国のスパイがいるとかいないとか[たらーっ(汗)][たらーっ(汗)]

続いて下鴨神社。ここは世界遺産だったりする。京都の神社は何気に世界遺産。
アジアの寺なんかは おぉ~世界遺産ってすごいっって感じなんだけどね。
s-PC031442.jpg
鳥居の朱色は紅葉のもみじとよく似ている。
s-PC031448.jpg
ここは縁結びの神様らしく、自分がいる間だけでも2組の結婚式が行われていた。
下鴨神社の参道も微妙に紅葉というか紅葉しかけというか。。。
s-s-PC031446.jpg

っで、金閣寺。やっぱり世界遺産。これはおぉ。って感じだよね。
やはり外国人がおおく、小雨のなかでも結構な観光客がいた。
s-PC031472.jpg
っで、この金閣寺の入口あたりに団子屋さんがあるのだがそこにチョコをかけた
団子がうっている。それが思ったよりうまいのでぜひ御賞味あれ。

あべの清明神社はかなりビルというか国道沿い見たいなところにあって全く風情はなし。
s-PC031464.jpg
かなりがっかりだ。
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

サンシャイン水族館にて [PEN]

とりあえず羅列羅列φ(.. )

明るくなったマンボウとマンボウ水槽
s-P9131032.jpg

いやしとトビー
s-P9131041.jpg

ペンギンとどこ吹く風
s-P9131067.jpg

眠いペンギンとねむってるペンギン
s-P9131163.jpg

見つめるペンギンとペンギン
s-P9131161.jpg

青と海月
s-P9131083.jpg

エイとアップ
s-P9131072.jpg

見つめるペンギンは結構ベストしょっとだと思うのは自分だけかなぁ。
ペンギンって、動きがゆっくりで結構表情豊か。
一番被写体にしやすいのです。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

今日は中秋の名月~イロイロ撮ってみた~ [PEN]

今日は中秋の名月。
超満月です。って、満月こえたら欠けてるだろΣヽ(゚ω゚) ナンデヤネン!
っと一人なんとなく一人つっ込みをしてみたりして。。。。。

はいっ。今回は、中秋の名月を見つつ月見酒ならぬ、月見発泡酒。

自分の持っているPENのレンズでは、お月様の柄までは写せません(´;ω;`)ウッ
そのうち望遠レンズ買いたいなぁ。
s-P9120983.jpg
雲のない空と満月

月をみながら光と影の変な写真をイロイロとってみたりして、
光源は、ベランダの外の街灯だけど
s-P9121009_.jpg
丸と丸

光源は、部屋の電球だけど
s-P9121002_.jpg
もたれているグラスともてないグラス

暗いところで撮るには、三脚がヒツヨウだと実感。
この写真達、手振れせずにとるために結構、息とめました。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

夕陽と海月と風力発電とひまわり [PEN]

先日の山形の旅でPENの写真データが一部開かなかったのですが、
RAW編集ってのをしたらみれるようになったので、お気に入りの数枚を
ここでUP
うーん。PENの画質モードってのが何がなんだかよくわからない。
もう少し勉強せねば(* ̄0 ̄)ノ オゥッ!!

しずむ夕陽とオレンジ雲
s-P8130875.jpg

海月と水母
s-P8130752_.jpg

光源と風力発電
s-P8140922.jpg

大きいひまわりとぼやけるひまわり
s-P8140911.jpg

ならぶ電柱とアブに追いかけられた畑
s-P8140680.jpg
って、この写真この大きさだと電柱がイマイチ。
この写真撮ってたときに ウマサシに追いかけられて
本気泣くかと思ったよーヽ(≧Д≦)ノ  だって、今度さされたらどうなることやら。
そういえば、車のバンパーには数匹のウマサシがつぶれていたなぁ。


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

山梨の風景~ふらり旅の途中~ [PEN]

モモ狩りを行った山斜面からとフルーツ公園の斜面は
甲府盆地を挟んで隣山??
盆地ってすごいかも。

盆地と夏の空
s-P8280737_.jpg


やはりブドウのシーズン、どこもかしこもブドウ畑。
でも、ブドウの木ってすごいね、広大なぶどう棚も一本の幹だったりする。

ブドウの木と白い袋
s-P8280730.jpg

この次は面白看板だよ!!
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

日本海側は夕陽の宝庫 [PEN]

青とオレンジ
s-P8140677.jpg

青と白
s-P8140636.jpg

時間軸としては、青い方が先だった∑( ̄口 ̄)
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

ナツのハナといえば [PEN]

夏の暑い盛りに咲く花は実はすくなかったりするのです。
黄色とひまわり
s-P8140577_.jpg
ひまわりは自分の誕生花なのです。
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

やっぱり肉球だね!! [PEN]

猫のどこが好きかといわれると。
ふにゃふにゃしたさわり心地とか気まぐれな所とかイロイロある。
肉球!と答えるのもあり。
自分も肉球だいすき。実家にいる犬はおもいっきり外犬なので、
かなり硬派な肉球だが。なんだかにぎにぎしてしまうのであります。

この子も結構かたそうだにゃ。

寝顔と肉球
s-P8120317.jpg
もう少し、顔のほうをぼかした方が肉球!!って感じだったなぁ。
タグ: PEN 肉球
nice!(2)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート