So-net無料ブログ作成

ナウ〇カ気分が味わえる!?稲取細野高原ススキ [ふらり旅]

中秋の名月に欠かせないのが、ススキ。
関東でススキが有名なのが仙石原だが、実際いったところ。
正直いまいち。
人ばかり多いのにこれだけ??といった広さ。
今回、ススキを見に行ったのは、伊豆の稲取細野高原。
山一面がススキで覆われていて、ナウ〇カの1シーンのような
光景が広がっている。
ただ、本当に山なので寒い上に結構歩く。
小さい子供やお年寄りにはあまり向かない。
マイクロバスで山頂まで行き、そこからてくてく1時間近く
かけて山を下るというコース。
マイクロバスからの景色もなかなか良いので、バスで
生き返り乗るのもありかも。
s-PB060003.jpg
山頂には、風力発電がグルグルまわり
s-PB060026.jpg
下の町、海が見下ろせる眺望もよい。
s-PB060005.jpg
自分は、てくてく歩いて山を下るコース。
一番公開したのが服装。
秋口だし、天気もよいからって思ってたら
寒いことこの上なし。冬支度でもよいくらいだった。
歩き始めて数分で、周り一面がススキ野原。
s-PB060232.jpg
午後の時間帯だったが、逆光にキラキラひかるのがまた
いい感じだ。
s-PB060150.jpg
入山料に400円かかるが、マイクロバス代と思えばそれほど
高くもない。
しかし、運営の人たちがかなりいけてない。
町内会ののりくらいでやっている感じで見守ることにする。

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。