So-net無料ブログ作成
検索選択

蝋梅を見る [ふらり旅]

時系列がばらばらになるが、ひとまず新しいところから。
冬になると咲く花も少ない。
そうして、見ごろを定めるのも難しい。
以前、水仙を見に行ったのに、ほとんど咲いていなかった。
今回は、蝋梅。
以前、梅を見に行ったときにちょろっと黄色い梅があって
きれいだなぁ。
って思った。しかし、蝋梅の季節は、梅の季節より数か月早く。
12月下旬から1月まで、気候によっては2月まで見れる。
蝋梅のいいところは、香り。だけど、生き物とは思えないプラスチック感
がいい。
s-P1070306.jpg
黄色い花といえば、ヒマワリ。そうして、青空とヒマワリはとってもお似合いだ。
蝋梅も黄色い花。でも青空をバックにしても、まるで壁紙のよう。
冬の花は、逆行のほうがお似合いなのかもしれない。
s-P1070365.jpg
安中市のろうばいの郷では、8日に蝋梅祭りがおこなわれる。
全国でも、蝋梅の本数では一番多いのがここではないだろうか。
しかし、桜と違って数が多くて”圧巻”みたいなのはない。
切り取った枝を500円で販売している。
買って帰る人も割とおおいのだが、生けるには結構無理がある大きさ。
みんなどうするのだろう。
s-P1070296.jpg
冬には、あまり色のついた花が咲かないのは、
花粉を運んでくれる虫たちが少ないからだと思うのだが、
この時期に咲くのはなぜだろう
香りも、うっすらにおう程度。
s-P1070299.jpg

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。